FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新宿暇つぶし、ぶらぶらしたい編



1.新宿御苑

新宿御苑a


新宿で暇つぶしと言ってまず思い浮かぶのが新宿御苑だ。
ここは入場料200円かかるが、中は新宿と思えないほど心が休まる空間となっている。
休日は若干混むかもしれないが、それでも芝生に寝転がったりベンチでボーっと心の休息を取れたりする。
新海誠の映画、『言の葉の庭』の舞台となった場所でもある。


行き方は丸ノ内線「新宿御苑駅」から歩いて5分ほど。
営業時間:9:00から16:00で月曜日は定休日になっているから注意だ。

公式サイト
https://www.env.go.jp/garden/shinjukugyoen/

ScreenShot01553.jpg






2.ゴールデン街

33.jpg


新宿に来たならディープな場所を体験したい。
そんな暇つぶしのプランは新宿ゴールデン街。
飲み屋が連なる場所なので、昼間はブラっと見て回るしか出来ない。
しかし夜は毎夜宴が行われている。
かつては文豪も足しげく通ったと言われるバーがあったり、
安酒で色々知らない人とディスカッションを交わせたりと
はたまたサブカルチャーな領域だったりとても深い場所だ。

参考サイト
http://goldengai.jp/pg12.html
http://www.goldengai.net/

go-ruden.jpg






3.都庁

tocho.jpg


なんと展望室が無料なのだ。
地上から約200mの景色を無料で堪能できる。
スカイツリーが見えたり、東京タワーが見えたりできる。
気候が良ければ富士山まで見えてしまう。
ミニチュアみたいな東京をぐるっと見渡してみてはどうだろう。

※休室日
  ・南展望室 第1及び第3火曜日
  ・北展望室 第2及び第4月曜日
公式サイト
http://www.yokoso.metro.tokyo.jp/page/tenbou.htm

ScreenShot01555.jpg






4.バッティングセンター

whbax14-t84-7.jpg


歌舞伎町を越えた先にある、新宿のオスローバッティングセンター。
1ゲーム400円、3ゲーム1000円ほどである。
仕事に疲れたサラリーマンやホストのお兄さんなんかと肩を並べてバットを振るのも一興だ。


公式サイト
http://www.oslo.ecweb.jp/

ScreenShot01556.jpg








5.本屋

知的好奇心を満たしたくなったら本屋へGO。
新宿は本屋が多い。有名なところでは紀伊國屋。ブックファースト新宿店だ。
出会いが無いと嘆く人が多い昨今。本屋に行けば素敵な出会いが転がっていたりする。
本から自分の目的を探すというのもたまにはいいかもしれない。

紀伊國屋南口店
https://www.kinokuniya.co.jp/c/store/Shinjuku-South-Store/
ブックファースト新宿店
http://www.book1st.net/shinjuku/







6.TOHOシネマズ 新宿


23716.jpg


最高の娯楽とも言える映画。暇つぶしにはもってこいのアイテムだ。
このTOHOシネマズ新宿は2015年に出来たばかりの映画館だ。
真新しい最新の映画館で時間を潰すのも素敵なことかもしれない。

公式サイト
http://hlo.tohotheater.jp/net/schedule/076/TNPI2000J01.do

ScreenShot01557.jpg







7.歩く

aac233fcf2eead7525a98d96c4a214ee_m.jpg


新宿はちょっと歩くと一瞬で景色が様変わりする街だ。
時間の限り歩いてみるのも良い。
目安としては、新宿から原宿までが歩いて30分ほど。
新宿から新大久保が20分ほどだ。
新宿から南へ下ると代々木を通ってそのまま原宿へ着く。
繁華街からちょっと路地に入れば閑静な住宅街も歩ける。
一方、雑多な歌舞伎町を抜けてコリアタウンのある新大久保への道は
異色な雰囲気をひしひし感じさせてくれる。



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。